私の目覚めのプロセス➁ 「突然起こった目覚めの体験」

私のBlogにようこそ。

私の目覚めの体験の続きを書きますね。

 

「今起こっていることに気づく」これが、目覚めへと繋がる道なのは知っていました。

『今に居る』ことは未来の不安や過去の捉われから離れることも知りました。

しかし、どうしてもワンネス(私は全てで全てが私)の感覚が理解できず、

また、心からの安心ではない違和感があり、

もう一歩、何か分かり切れない自分がいました。

 

そんな、ある日。

瞑想して自分に気づいていくことをやっていました。

深くふか~く、自分の気づきに気づく。気づきを見ていく。気づきを追いかける……。

 

今までも瞑想で自分を俯瞰することはありましたが、その日は、

俯瞰することすら投げやりな感じでやっていて、

自分に固着していない感じで、完全に今に居ることすら手放した感じでした。

そうしていると、力が抜けて自分と云う感覚が無くなり、観ている世界そのものだけが在る感覚になったのです。

その時に、あれれれれ~っつ! 感じを受けたのです。

自分が消失して自分の世界を眺めている感覚になったのです。

 

直観的に分かったのは、世界は私の外側にあったのではなく、私の内側に世界はあったと云う事です。

そして、その世界には不足は何もなく、すべてがソレしかなく、

私の感情すらテーブルの上に乗った一つのソレだったのです。

感情すらただ在るだけの世界を感じました。

 

自分の外側の世界が内側だったと知った感覚は、

いなりあげの袋の裏と表がひっくり返った感じです。

言葉にするなら、「世界は私だった」と云う事です。 こんな言い方、分からないですよね~(苦笑)

 

でも、その言葉がぴったりで、

世界が私で全てが私の中にあり、私はいない。私は私の世界そのものだから…。ということが分かったのです。

 

今まで世界は外側にあると思っていた私としては、「なんじゃそれ」って感じですし、

非二元の『私はいない』って言葉は、私が私から抜け出して自分を無くすのかと想像していたのに、

実際は自分をじっくりと見ていたら、自分が消えてしまったという体験になりました。

ワンネスの『世界は私。私は世界』も見ている私が外の世界の何かになってしまうのかと想像していたのに、

全く違っていて、すべてが私の内側にあったと言う事だったのだと、分かったのです。

目覚めの体験は、本で読んでいた私の想像とは全く違う。

目覚めとは、もっと難しいことを言っていると思っていたのに、

こんな事だったのぉ~って調子抜けしたような体験でした。

 

そして、私の居る世界が全く違って見えたのです。

今までは外側に世界があると思っていたから、外側の世界と戦っていたけど、

戦うものはなくなり、自分の内側の世界と共にいるだけでいいと分かったのです。

なんと云う事なんでしょう。。。。

 

その大きな体験をした後、

私の時間は丁寧にゆっくりと流れ始めました。

今までなら、急いでやり過ごしていた用事や時間を

『今ある時間』としてそこに寛ぐ、丁寧に味わう、その時間に没頭することが楽しくなりました。

一つひとつを丁寧に見る、食事を丁寧に味わう、動作を丁寧に動かす。

今のこの瞬間に居ることが心地よくなったんですね。

 

しかし、それと同時に私はバランスを崩しました。

なぜなら、今まではお金の不安や未来の不安、先の不安で

外の世界と戦い生き延びるために考え行動し、

自分や外側をコントロールしなければならないと思って動いていたのが、

それが、ここにきて、それらは全く不要だったと分かり、自分の重心を無くしてしまったのです。

 

私は何を目指してどっちの方向に向かって、

何を目標にして生きていけばいいのか分からなくなってしまい途方にくれました。

地球の重力が無くなり、バランスを崩し自分の重心がどこのあるのか分からない感覚です。

 

目覚め体験をしたものの、

バランスを崩した私はここから、更に自分に向き合う事になりました。

今日はここまでにしますね。続きは次回。

 

 

 

 

 

私の目覚めのプロセス① 「一瞥体験しない目覚めの始まり」

私のBlogにようこそ。

最近のBlogで本当に自分を癒すには、心理学の視点と非二元論の視点の両方が必要だと気づいた事を書きました。

 

非二元論とは、簡単に言えば宇宙の真理で、

この現実世界に起こっていることに良し悪しはなく、すべてがあるがままであると言う事を言っています。

二元(良い悪い、高い低い、右左、正解不正解 etc…)が無い(判断しない)世界です。

現実だと思っているこの世界は現象世界でしかなく、

それに自分の思考が様々な判断でストーリーを作っている幻想世界なのです。

 

そして、そこには私すらいない。 私も自分が作った幻想です。

全ては今ここに在り、世界は今ここにしかない。という仏陀が言っている悟りの世界です。

『悟り』と云うと大層な感じもしますので、私としては『目覚め』の世界と云った方がしっくりとします。

真実だと思っていた幻想の世界から目覚めて、本当の世界を生きるって感じですね。

マトリックスの映画を皆さんご存じだと思いますが、まさにそんな感じです。

 

今まで何度も書いているように、私はこの非二元の考え方が好きで、私の生き方に大きく影響を与えています。

それは宇宙と共に在る。宇宙の流れに乗って生きる私の生き方となっています。

 

しかし、この覚醒者たちが伝えている『目覚め』『悟り』って、思考で理解は出来ず、

思考で理解しても言葉だけが入ってきて、本当の世界を理解することは難しかったんです。

本や目覚めた人の話をそのまま言葉だけを理解しても、自分は目覚めることが出来ず、

言葉は分かるが、心は分からず…と云うような状態に陥ってしまっていたのです。

 

そんな中、『気づき』が幻想世界から抜け出すことが出来ることに気づき、

そこに居続けることで、「そのままであっていい」と言う安心の世界に繋がることを見つけました。

 

そこまでは、前回ブログを書いていた状態だったのですが、

その後、大きなプロセスが私に起こりました。

今やっと、そのプロセスが一旦落ち着き、ここまでを振り返えることができるようになりました。

 

その体験を、非二元の著書『私という夢から覚めて、私を生きる』の著者である中野真作さんに、

お話をしてみたところ、中野さんがまさにそれが『目覚め』の体験だと教えてくださり、

私はこの一か月近くのプロセスを自分でも大きなシフト体験だったのだと確信しました。

 

その非二元で云われている『目覚め』を体験してみると、

今まで本を読んでも理解できなかった言葉が、自己感覚として理解できます。

それはとても簡単なことだったのです。

 

 

『目覚め』は一瞥体験をした人しか分からない世界かと思っていましたが、

私のように自分に気づくことで同じその世界へとシフトできます。

そして、目覚めることだけが良いことではなくて、その後の世界の見え方が変わり

安心して毎日を暮らしていけるようになります。

その私の目覚めのプロセスをブログに書いていこうと思います。

 

 

幾つかのパートに分けて、書いていきますね。

今日はここまで。

 

次回は目覚めはどのように起こったのかを書きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

6/26 本当の自分に還る自己探求の旅 テーマ:自分の世界

『本当の自分に還る自己探求の旅』

~ゲシュタルト表現アートセラピー~ 

自分の心で何が起こっているのかに気づき、自分を理解し、今までの自分を癒す。
そして、本当の自分を取り戻し楽しく生きる。
自己探求をすることは、人生を豊かにするかけがえのない体験なのです。

 

6月のテーマ:自分の世界

今、あなたはどんな世界を作っていますか?

仕事に忙殺されている毎日、子育てで自分の時間もなく疲れ果ててる毎日、

嫌いな人がいて人間関係でフツフツと悩んでいる日々、

それぞれの人が自分の生活を創造しています。

今、自分はどんな世界を作っているのか、改めて形にしてみましょう。

そこから、何に気づくのか、どんな自分が見えてくるのか、ワークの中で楽しんで見ていきましょう。

 

 

  • 日時:6月26日(日) 10:00-16:00
  • 開催場所:インフィニティー アトリエ(茨城県鹿嶋市角折)
  • 参加費:10,000円 (ランチをご希望の方に1,000円でご用意しています)
  • 定員:5名
  • その他:宿泊をご希望の方は5,000円でご宿泊可能です(一泊三食付き、水郷潮来バス停の送迎別途500円)

参加申し込みはHPの参加申し込みフォームよりお申し込みください。

フォームはこちら

http://infinity-sp.com/mail.html

*************************************

【その他ワークショップのご案内】

☘ゲシュタルト表現アートセラピー

●珈琲焙煎所 彩雄喜さん:海が見えるお部屋で今の自分にゆっくりと触れるワーク

6月25日(土) 9:30-12:00  参加費3,000円+珈琲代実費

☘ゲシュタルトセラピー

●誰でも出来るゲシュタルトセラピー:東京都墨田区Big Ship 開催

6月12日(日)  10:00-16:00  HPでご確認ください。

●自分を癒すゲシュタルトセラピーワーク :自宅アトリエ

6月5日(日) 13:00-17:00 参加費5,000円

☘カードセラピー(個人セッション)

●珈琲焙煎所 彩雄喜さん:カードを使って今抱えている問題を一緒にみていきます。

6月20日(月) 13:00-15:00の間の40分 (完全予約制) セッション代 5,000円

6月海が見える珈琲屋さんで心のマッサージ

心のマッサージルームのご案内

毎月、珈琲豆焙煎所『彩雄喜』さんでワークショップとカード個人セッションを行っています。

海の見える珈琲屋さんのゆったりとした雰囲気の中で、日頃の忙しさから離れて、ちょっと休憩しませんか?

珈琲豆焙煎所 彩雄喜.    鹿嶋市角折2366-4
http://syk.realize-jp.com/

■ 心のワークショップ

テーマは『自分にゆっくり触れる』

部屋からは鹿嶋の海が視界一面に広がり、広い空と広い海、そして水平線がどこまでも続く景色。
春の日差しで木々が芽吹き、ウグイスの声が聴こえ始め、海は一層輝き出しました。
春を感じに来ませんか?
 忙しい時間から離れて、ゆったりと自然の中に入ると心と身体のバランスが調整され、
自分の力を取り戻すことができます。
ゲシュタルト表現アートセラピーでコラージュ(写真の切り貼り)をして、今の自分を表現します。
好きな写真を貼ったり、気になる言葉を切り取って貼ったり、
そんな画用紙の中から見えてきた自分からのメッセージに気付きます。
前泊や当日宿泊をして、鹿嶋の自然を楽しむリトリートにもなりますよ。
 

 

 【詳細】

■日時 6月25日(土) 9:30-12:00

 

■参加費 3,000円 + 珈琲代実費
 (初参加 2,000円)

※宿泊希望の方は私の自宅に泊まって頂けます。翌日までゆっくりお過ごしください。(宿泊費5,000+送迎500円)
※東京からは東京駅より高速バスで1時間15分で潮来水郷バス停までお越しください。バス停まで送迎します。

■ カードセラピー 個人セッション

セラピーカードを使って、あなたの悩みや解決したいことのお話を一緒にしましょう。

あなたの中から自然と答えが出てきます。

それは、あなたの内側から聞こえる本当のあなたの声。あなたが求めている答えがそこにあります。

【詳細】
■日時 6月20日(月) 13:00-15:00 内、お一人40分の個人セッション

■参加費 5,000円 + 珈琲代実費
 モニター制度もあります。 モニター様 30分3,000円 +珈琲代 

 モニター様の場合、アンケートと写真を撮らせていただきSNSへの投稿をさせていただきます。

(個人情報は分からないように配慮します)

以下よりお申込みください。
http://infinity-sp.com/mail.html

6/12 誰でも出来るゲシュタルトセラピー

★★★ゲシュタルトに興味のある方・
   ゲシュタルトをもっと学びたい方集まれ~!★★★

ゲシュタルトセラピーとは自分の内側に丁寧に触れ、自分に気づき、生きる力を自分で見出していく「今ここの気づきのセラピー」です。

心と身体と思考と経験していることから気づきを得ることで、問題解決や癒しが起こります。

こんな方にお勧めです。 ※ゲシュタルトセラピーは医療行為ではありません。

  • 身体の痛みや不調を抱えている
  • 生きづらさを抱えている
  • 人間関係や恋愛、夫婦関係に悩んでいる
  • 家庭に問題を抱えている
  • 仕事で悩んでいる
  • 自分らしく生きたい
  • 夢をよく見る など…

興味を持った方、初めての方も是非ご参加くださいね。

ゲシュタルトセラピーワークが初めての方でも気軽に体験ができます。

そして、ゲシュタルトを学んでアドバンスコースを修了している方は、更にファシリを参加者に提供していただくことが出来ます。

この場は一般参加のクライエントとワーク提供のファシリテーター、お申込みいただいた全ての参加者さんで作っていきます
ゲシュタルトをしたい全ての方が、色んなスタイルで体験できるオープンな場のワークショップです。

【詳細】

■日程:2022年6月12日(日)
■ワーク時間 ;10:00-16:00

ファシリテーターをした方は17:00終了
※途中退席も出入り自由です。ご都合の良い時間だけお越しください。
■参加費 ;3000円 / ファシリの練習をした方 追加 500円
■定員;8名

■場所:東京墨田区Big Ship 2F和室
■主宰者;インフィニティー 上谷和美 &ちるどれん 鈴木明美
■お申込み方法;一般参加 または ファシリテーター希望 をご記入ください。
ファシリを希望される方はアドバンス修了者とします。トレーニング時間をご記入下さい。
インフィニティーHPの申し込みから申し込みしてください。

お申し込みはこちらから

http://infinity-sp.com/mail.html

6/5 自分を癒す気づきのセラピー

『自分を癒す気づきのセラピー』ワークショップ 

                     @茨城鹿嶋市

心を感じてますか?

気づきのセラピーとは、「今」自分に何が起こっているのかに気づくことをします。

自分の身体の感覚はどうなのか…

自分の心は何を感じているのか…

本当の自分の気持ちはどんな事を我慢しているのか…。

人は「あるべき」「しなければならない」ことに縛られて、

自分を苦しめていることが多くあります。

それは、本当の気持ちなのか、本当の自分の声はどうなのか、

自分をジャッジしない、責めない、否定しない。

今起こっている事は、ご自分が生きるために必要なことが起きています。

そこに気づき、気づくことで癒しが生まれ、自分を大切に思うことが出来ます。

そして、気づきから解決する糸口が見つかります。

自分らしく生きる力を取り戻しましょう!

初めての方の大歓迎です。

※気づきのセラピーとは『ゲシュタルトセラピー』です。

このセラピーは医療行為ではありません。心療内科に通院の方は主治医の許可をお取りください。

【こんな方におススメ】

・体調不良が続いている
・人間関係が上手くいかない
・子育てで悩んでいる
・仕事が続かない
・家庭内が上手くいかない など

【詳細】

  • 日時:6月5日(日) 13:00-17:00
  • 場所:茨城県鹿嶋市角折
  • 参加費:5,000円
  • 申込先:こちら

写真はイメージです。

やぎさん、初めての……

私のBlogにようこそ。

毎月開催しているゲシュタルト表現アートセラピーワークを一緒に主催している”やぎさん”。

 

やぎさんは心理学の経験や知識は全くなくて、純粋にワークを体験して感じたことを

シェアしてくれる貴重な存在。

受け手の感覚を教えてくれるので、ワークを何年もやっている私では気づかない目線を教えてくれます。

 

先日、初めてやぎさんがゲシュタルトワークの拘わりを少しだけ体験して、

その感想をブログに書いてくれたのでシェアしますね。

やぎさんのブログは こちら

 

 

エンプティチェア(空の椅子)を使ったアプローチだったのですが、

空の椅子なのに、実際に相手が座っているような感じがしてきます。

これは、何年もワークをしている私でも同じです。

 

空の椅子に問題の相手を座らせて、自分の思いを伝えるのですが、

たったそれだけでもパワフルに感情が動いていきます。

相手に伝えたくても伝えられなかった思いは、自分の内側でエネルギーが滞っている状態なんですね。

自分の思考の中だけでアレやコレやを考えても、空想の世界で一人相撲しているようなものです。

それを、一旦、空の椅子の相手に伝えるだけでもエネルギーは動き始めます。

相手に伝えた後は、自分も相手の椅子に座って、相手の立場になってみます。

そうすると、今まで想像していた相手の様子と全く違った相手の気持ちが感じ取れたりします。

 

その相手の気持が分かると、今まで持っていた問題が不思議と違う形に変化してきます。

固着していた見え方が変化するんですね。

 

そこに気づくと、自分で問題だと思っていたことが、

面白いぐらいに自分の中で消化できてしまうんですね。

 

ゲシュタルトを知らない人も、一度ご自分で試してみてください。

自分が座っているクッションと、問題の相手のクッションを置きます。

距離はどれぐらい? どっちの方を向いている? どんな表情をしている?

それを想像してから、自分の言いたいことを話しかけて、今度は相手のクッションに座ってみる。

一人芝居みたいだけど、言いたいことを伝えるだけでも、気持ちはスッキリしますよ。

 

もって試してみたい方は、是非ゲシュタルトセラピーワークへお越しくださいね (*^^*)

 

★★★★お知らせ★★★★

インフィニティーでは、ワークショップや個人カウンセリングを行っています。

詳しくはHPをご確認くださいね。

 

 

 

 

 

大好きな花が咲いたよ~

こんにちは。私のBlogにようこそ。

移住暮らし2年目、庭作りもおおむね出来上がり、

今年初めてチューリップの花壇を作り、見事に咲きました~(*^^*)

チューリップは私の一番好きな花。

特に黄色のチューリップ。

 

子供の頃に祖母にチューリップ畑に連れて行ってもらってから、

祖母の思い出と共にある花です。

 

チューリップって、少女のようなかわいらしさと、

散りかけ前は、成熟した女性のような妖艶さを感じます。

それでいて、まっすぐに上に伸びている素直さがあるんですよね。

私の憧れの女性像って感じかな。(笑)

 

二回目の春を迎えて庭の芝生が青くなって、梅の木も小さな梅の実を付け始め、

花壇にはミニ薔薇や色とりどりの花が植えられて、家の周りに木々は新緑を増して、

「冬が終わって次の季節が来たんだなー」って、当然のことだけど、

自然の移り変わる早さと、エネルギッシュさを感じますね~。

 

 

さてさて、これから夏~秋にかけて、どんな庭を作っていこうかなー。

 

今まで都会で暮らしていた私。

季節を感じる楽しみは、友人とのお洒落なレストランでの食事や

洋服などのお買い物。

 

それが今では花壇いじりが楽しみに。

これぞ、田舎暮らしですね。

 

 

 

 

 

 

 

4年ぶりのターニングポイントのゲシュタルトワーク

こんにちは。私のブログにようこそ。

昨日はゲシュタルトワーク『自分癒しの気づきのワーク』でした。

 

昨日の参加者さんは4年ぐらい前に、私のワークを受けてくださった方で、本当にお久しぶりの方が来てくれました。

4年前のワークの時、仕事で悩んでて自信が無くなっていた事をワークしたのです。

ワークでみんなから「頑張れ」って応援されて、背中を押され、そして彼女は精一杯ここまでやってきて、ひと山越えて自信ができたから、「そんな私を見てほしい」って言って来てくださったんです。

 

嬉しかったですよー。

4年前のワークが彼女のサポートになった事。

そして、頑張った姿を見せにきてくれた事。

 

4年ぶりにお会いする彼女は、とっても晴れやかな顔をして、上品な真珠のイヤリングとネックレスをして、真っ白なお洋服で現れました。

以前はジュエリーなど着けるイメージは無かったのですが、今回は特別に着けて来てくれたのかもしれません。その気持ちがまた嬉しいです。

 

「会いに来たよー! 頑張ったご褒美に会いに来たよー!」 と、彼女の第一声。

 

心に沁みます。

 

本当に有難いです。

 

お部屋で落ち着いてからゲシュタルトワーク開始です。

「どんな事をテーマにしたい?」と私。

「この3年間を振り返りたい」と彼女。

 

ワークは今、彼女の中に溢れてくる想いを一つずつ

丁寧に触れていきます。

 

「ここに居るのが嬉しい」

「3年間、本当に辛かった。でも、頑張ったよ」

「私、ダメ人間じゃなかった」

「生きてて良かった」

「自分によくやったと言ってあげたい」

 

溢れる涙は拭っても拭っても出てきます。

私も彼女の頑張ってきた姿に触れて涙が出てきます。

 

ワークではエンプティーチェアと言って、3年前の自分の座布団を置いて、今の自分から3年前の自分までの距離を見て、その間の頑張ってきた事、やり抜いてきた自分自身の道をしっかりと確認して、自己肯定感を味わいます。

そして、今の自分の座布団から立ち上がって、その自分の座布団の隣に立ち、もう一人の大きな視点の自分から、今の自分に労いや自分を褒める言葉を掛けます。

 

「よく頑張ったねー。お疲れ様ー」と、涙に声を詰まらせながら大きな視点から掛ける今の彼女への言葉。

 

十分に自分の頑張りを褒めて味わい、心を癒します。

 

気持ちが落ち着き、彼女に「気分はどう?」と聞くと、

「自分でも頑張った事は思っていたけど、声に出して言って、涙を流したら気持ちがスッキリしました」と教えてくれました。

 

そう、それが大事なんですよね。

一つずつの体験と感情を大切に味わい完結させていく作業。

そして、自己肯定感を味わう作業。

 

そして、彼女の身体が柔らかく動いていることに気づき、そこにじっくりと止まって貰いました。

そしたら、イメージが湧いてきたらしく、

「川を緩やかに上っている魚になっています」と教えてくれました。

それは、彼女のこれからの事を表しているようです。

ゆったりとでも緊張感を持って上っていく。。。

次のステップへのエネルギーが湧いてきたようです。

 

このように、今までの想いを十分に味わい完結させると、次の動きに自然とエネルギーが向きます。

これは、ゲシュタルトの完成と共に、

人間(有機体)が持つ成長していく力です。

 

ゲシュタルトワークは悲しみや問題ばかりを扱うのではなく、

このように喜びの感情を十分に扱ったりもします。

 

自分の身体が持っている力は、思考だけでは出てこないんですね。

感情は身体です。

身体から出る心の底から自分の気持ちを受け取ってみましょうね。

★★★お知らせ★★★

 

インフィニティーでは、ゲシュタルト表現アートセラピーやゲシュタルトセラピーワークを開催しています。

リトリート気分で宿泊も可能です。

詳しくはHPをご覧ください。

 

 

 

5月海が見える珈琲屋さんでワークショップ

心のマッサージルームのご案内

毎月、珈琲豆焙煎所『彩雄喜』さんでワークショップとカード個人セッションを行っています。

海の見える珈琲屋さんのゆったりとした雰囲気の中で、日頃の忙しさから離れて、ちょっと休憩しませんか?

珈琲豆焙煎所 彩雄喜.    鹿嶋市角折2366-4
http://syk.realize-jp.com/

■ 心のワークショップ

テーマは『自分にゆっくり触れる』

部屋からは鹿嶋の海が視界一面に広がり、広い空と広い海、そして水平線がどこまでも続く景色。
春の日差しで木々が芽吹き、ウグイスの声が聴こえ始め、海は一層輝き出しました。
春を感じに来ませんか?
 忙しい時間から離れて、ゆったりと自然の中に入ると心と身体のバランスが調整され、
自分の力を取り戻すことができます。
ゲシュタルト表現アートセラピーでコラージュ(写真の切り貼り)をして、今の自分を表現します。
好きな写真を貼ったり、気になる言葉を切り取って貼ったり、
そんな画用紙の中から見えてきた自分からのメッセージに気付きます。
前泊や当日宿泊をして、鹿嶋の自然を楽しむリトリートにもなりますよ。
 

 

 【詳細】

■日時 5月29日(日) 9:30-12:00

 

■参加費 3,000円 + 珈琲代実費
 (初参加 2,000円)

※宿泊希望の方は私の自宅に泊まって頂けます。翌日までゆっくりお過ごしください。(宿泊費5,000+送迎500円)
※東京からは東京駅より高速バスで1時間15分で潮来水郷バス停までお越しください。バス停まで送迎します。

■ カードセラピー 個人セッション

セラピーカードを使って、あなたの悩みや解決したいことのお話を一緒にしましょう。

あなたの中から自然と答えが出てきます。

それは、あなたの内側から聞こえる本当のあなたの声。あなたが求めている答えがそこにあります。

【詳細】
■日時 5月27日(金) 13:00-15:00 内、お一人40分の個人セッション

■参加費 5,000円 + 珈琲代実費
 モニター制度もあります。 モニター様 30分3,000円 +珈琲代 

 モニター様の場合、アンケートと写真を撮らせていただきSNSへの投稿をさせていただきます。

(個人情報は分からないように配慮します)

以下よりお申込みください。
http://infinity-sp.com/mail.html