<NEWS>

★リニューアルと価格変更の事前お知らせ
LINEでスケジュール等を配信中!ご登録はこちら


<ゲシュタルト表現アートセラピー>
心のマッサージルーム(6/25彩雄喜)
本当の自分に繋がる旅(6/26 自宅アトリエ)
<ゲシュタルトワークショップ>
自分を癒す気づきのセラピーワーク(6/5 自宅アトリエ)
誰ゲシュワーク一覧(東京・墨田区)
>ワークショップ一覧

インフィニティーのページに
ようこそ

インフィニティーは、上谷和美個人が運営するカウンセリングルームです。あなたが今抱えている問題を通して、ご自身を癒していく事をサポートしています。 子供を愛せないお母さん(あなた)、子供に暴力をふるってしまうお母さん(あなた)のサポートをしたいと考えています。

虐待してしまったあなたに
寄り添います

巷では子供の虐待ニュースが流れ、被害者のお子さんに対しては多くの憐れむ声や同情の声が寄せられています。 反対に加害者である両親に対しては非難の声ばかりで、加害者になってしまったお母さんの気持ちを思いやる言葉は全くと言っていいほど聞きません。

加害者のお母さんが心配なのです

そんなニュースを見ていて私は加害者であるお母さんのことがとても気にかかり心が痛みます。 そして、「もしかしたら明日は我が身かも…」と思って怯えながらニュースを見ている方もいらっしゃるのではないと思うのです。

子供を上手く愛せない
あなたをサポート

DV暴力を受けた人たちへの支援は数多くありますが、暴力を止められない方への支援はあまり見かけません。でも、子供を愛せない方や子供への虐待を止めれず悩んでいる方は多いと思います。そんな方々へのサポートをしたいと思っています。

子供を愛せないお母さん
叩いてしまうお母さんへ

子供を愛せない方、どうか一人で悩まず一緒にお話をしていきましょう。 
私に繋がってくださりありがとうございます。
だって、私も子供を愛せない一人だったから・・・。 虐待・・・、それはあなたが悪いのではなくて、あなたも傷を負っているからなのです。 あなたは今はその傷を癒すためにお子さんとの関係があるのです。

どうかこれ以上、苦しまないでください。自分を責めないでください。 今起こっている事には十分に理由があるのです。だからあなたも被害者なのですよ。 子供を見ているとイライラしてしまう。憎らしく思う。思わず手が出てしまう。そのことを恥じて人には言えない人が多くいらっしゃいます。

私もそんなことを人には言えませんでした。 私は自分の子供が1歳半の時に離婚で手放し、その後再婚で引き取った子供を育てましたが上手く愛せないまま成人させました。未だにそのしこりは残っています。そんな私だから共感できる痛みもあると思います。

子供に対する行為の問題解決だけでなく、あなた自身がご自分にも子供にも愛を持って生きる力を取り戻すためのサポートをしていきます。 また、自己の癒しや自己探求を深めたい方もお受けしています。
infinityでは、最初から最後まで全て主催者の上谷和美自身がお話を伺いますので、安心していつでもご連絡ください。

ブログでもご紹介いただいています

インフィニティー主催者
上谷和美

■日本カウンセリング普及協会認定心理カウンセラー
■日本カウンセリング普及協会認定コミュニケーションインソラクター
■日本カウンセリング普及協会認定インナーチャイルドファシリテーター
■日本ゲシュタルト療法学会 トレーニングコース終了
■表現アートセラピー ファシリテー養成コース終了
■米国催眠士協会(NGH)認定ヒプノセラピスト
■メンタルケア協会 メンタルケア・スペシャリスト
■現代霊気法実践研修課程習得

主な療法

来談者中心療法、ゲシュタルト療法、プロセス表現アートセラピー、ヒプノセラピー(催眠療法)、インナーチャイルドセラピー

>療法について詳しく読む

プロフィール

1963年生まれ。2008年より心理学から心と身体の学びを始める。主にはゲシュタルト療法と表現アートセラピーの学びを深める。 表現アートセラピーではアトリエワイエス(主催 吉田エリ)の下でインターンとして参加。 ゲシュタルト療法においては、ゲシュタルトネットワークジャパン(GNJ)所属、現在はゲシュタルトワークショップや表現アートセラピーを使ったワークショップを開催。また、カウンセリング活動と同時に、会社員として外資系企業に20年以上勤務。2021年に退職し現在フリーで活動中。

私の考え方

非二元(ノンデュアル)はご存じでしょうか? 私は「非二元」の考え方が好きです。 簡単に言えば、「全てがありのまま、ただ起こっている」ということを伝えています。 少しスピリチュアルなように聞こえますが学問ではない、人の心や在りように関わる上でとても大切なことを伝えていると思います。 全てに善悪はなく、必要だから起こっていて全て宇宙が織りなす自然の流れの一つです。 だから自分に「正しい、間違っている」とジャッジをせずに、ただ何が起こっているかを見守り自分を大切に扱い愛していく事、そんな考え方が私にはしっくりとしています。

>詳しく読む

ワークショップも開催しています

お世話になった方々