0年 0月 の投稿一覧

内なる影との統合

こんちには。ブログを読んでいただきありがとうございます。

前回の記事で書いた過去の記憶から湧き出てきた私の内なる子供の話。その後のお話を書こうとおもいます。

私はその子供を放置しておくことが出来ず、数日後のゲシュタルトワークショップで果敢にも向き合ってみました。

その場面を思い出すと私の目の前には小さな傷付いた子供が浮かび上がります。エンプティーチェアーと言う手法なんですが、目の前には空の座布団を置いて如何にもその子が座っているのをイメージします。

本当は居ないのにイメージだけでも有りありと、そこに存在しているように見えるのです。

傷ついたその幼い子は身体を固くして俯き、私の方すら見ない様子です。大人の私も幼い子を受けられず睨み合ってる状態です。

私の中にある感情は受け入れれたのですが、私が切り離してきた影を受け入れる事はなかなか出来ないのです。

ゆっくり時間をかけてワークを進めていきます。

私の影(IC)が私に与えた影響、良くも悪くも私の日常生活の現象を作っていて、切り離した影のせいで知らずに自分が生きづらい環境を作ってきていた事、でも反対に、この影のおかげで生き残れてきた事もありました。

この影は言い方を変えれば、人生のサバイバルから私を守ってきたくれたものでもありました。

見方を変えれば、私の生きるパワーともなっていたのかも知れないと思えてきたのです。

そう思うと徐々にこの幼い子共を受け入れることができ、その存在もあってもいいのだと思えるようになりました。心理学的に云えば「統合」というものですね。

切り離していた影を見つけ出し、それを統合する事でこの現象世界の見え方が変わっていくのが分かります。

自分が幼い頃に作ってきた世界で時間が止まり、頑なにその世界の中で戦ってきた思考の私。

でも、その幼い頃に作った幻想の世界から抜け出すと身体の反応や恐怖は減り、世界が少し緩んだように感じています。

不思議です。

世界は全て「今」にしかなく、ただ起こっていることを受け入れていくだけなのに、身体は過去の体験や古い記憶を引きづり目の前では起こっていない思考の風景に反応をしています。

これすらも、今起こっている事なのですが、それに向き合い影を受け入れると、今まで体験していた現象世界が変わっていきます。

ありのままだと言っているのは現象だけではなく、記憶も思考もありのままで、抵抗も抑圧も回避も受容もありのままで、身体の反応も感情もありのままで、そしてその不快感は何かを教えてくれていて、そのお知らせを受け取る事で人間として生きていくのに少し楽な現象世界を作っているような感じです。

ここを考えだすと、グルグルと答えの出ないループに入ってしまうので上手く表現できないんですが、「ありのままの世界」と「人間としてのドラマの世界」を行ったり来たりの連動をしている感じです。

こんな話も含めて、あなたの非二元のお話を一緒にしませんか?

非二元好きな方が集まっておしゃべりする会を作っています。次回は1/18() 和室でお茶とお菓子を食べながらみんなでおしゃべりする時間です。

ご興味のある方はご連絡くださいね。

 

★★★ワークショップのお知らせ★★★

ワークショップを開催しています。詳しくはWeb をご覧ください。

お申し込みはこちらhttp://infinity-sp.com/mail.html

非二元好きの方が集まってお喋りする会『非二元好きの方のお茶会』

118(土』13:0016:00

自分のありのままの今を気付く方法のゲシュタルト療法『誰でも出来るゲシュタルトワーク』

1221() , 126()  10001600

 

ゆっくりと和室で二人でカウンセリングセッション『フリートークルーム』

1222() 222()   13:1014:3014501610

 

2/23 誰でも出来るゲシュタルトワーク

★★★ゲシュタルトに興味のある方・
   ゲシュタルトをもっと学びたい方集まれ~!★★★

ゲシュタルトセラピーとは、自分の生きる力や問題解決をする力を引き出していくセラピーです。

それは自分の内側に気付いていくこと。

ゆったりと優しく自分に触れて、本当の自分の声に耳を傾けて下さい。

興味を持った方、初めての方も是非ご参加くださいね。

ゲシュタルトセラピーワークが初めての方でも気軽に体験ができます。

そして、ゲシュタルトを学んでアドバンスコースを修了している方は、更にファシリを参加者に提供していただくことが出来ます。

この場は一般参加のクライエントとワーク提供のファシリテーター、お申込みいただいた全ての参加者さんで作っていきます
ゲシュタルトをしたい全ての方が、色んなスタイルで体験できるオープンな場のワークショップです。

スーパーバイザーとしてGNJの萩原久子さんに場のサポートをして頂きます。ファシリテータをした方は、ワーク終了後にフィードバックをしてもらえます。

【詳細】

■日程:2020年2月23日(日)
■ワーク時間 ;10:00-16:00
※途中退席も出入り自由です。ご都合の良い時間だけお越しください。
■参加費 ;3000円 / ファシリの練習をした方 追加 2000円
■定員;10名

■場所:東京墨田区Big Ship 2F和室
■主宰者;インフィニティー 上谷和美
ちるどれん 鈴木明美
■お申込み方法;一般参加 または ファシリテーター希望 をご記入ください。
ファシリを希望される方はアドバンス修了者とします。トレーニング時間をご記入下さい。
インフィニティーHPの申し込みから申し込みしてください。

1/26 アワ!誰でも出来るゲシュタルトワーク

★★★ゲシュタルトに興味のある方・
   ゲシュタルトをもっと学びたい方集まれ~!★★★

ゲシュタルトセラピーとは、自分の生きる力や問題解決をする力を引き出していくセラピーです。

それは自分の内側に気付いていくこと。

ゆったりと優しく自分に触れて、本当の自分の声に耳を傾けて下さい。

興味を持った方、初めての方も是非ご参加くださいね。

ゲシュタルトセラピーワークが初めての方でも気軽に体験ができます。

そして、ゲシュタルトを学んでアドバンスコースを修了している方は、更にファシリを参加者に提供していただくことが出来ます。

この場は一般参加のクライエントとワーク提供のファシリテーター、お申込みいただいた全ての参加者さんで作っていきます
ゲシュタルトをしたい全ての方が、色んなスタイルで体験できるオープンな場のワークショップです。

【詳細】

■日程:2020年1月26日(日)
■ワーク時間 ;10:00-16:00
※途中退席も出入り自由です。ご都合の良い時間だけお越しください。
■参加費 ;3000円 / ファシリの練習をした方 追加 500円
■定員;10名

■場所:東京墨田区Big Ship 2F和室
■主宰者;インフィニティー 上谷和美
ちるどれん 鈴木明美
■お申込み方法;一般参加 または ファシリテーター希望 をご記入ください。
ファシリを希望される方はアドバンス修了者とします。トレーニング時間をご記入下さい。
インフィニティーHPの申し込みから申し込みしてください。

12/21誰でも出来るゲシュタルトワーク

★★★ゲシュタルトに興味のある方・
   ゲシュタルトをもっと学びたい方集まれ~!★★★

ゲシュタルトセラピーとは、自分の生きる力や問題解決をする力を引き出していくセラピーです。

それは自分の内側に気付いていくこと。

ゆったりと優しく自分に触れて、本当の自分の声に耳を傾けて下さい。

興味を持った方、初めての方も是非ご参加くださいね。

ゲシュタルトセラピーワークが初めての方でも気軽に体験ができます。

そして、ゲシュタルトを学んでアドバンスコースを修了している方は、更にファシリを参加者に提供していただくことが出来ます。

この場は一般参加のクライエントとワーク提供のファシリテーター、お申込みいただいた全ての参加者さんで作っていきます
ゲシュタルトをしたい全ての方が、色んなスタイルで体験できるオープンな場のワークショップです。

スーパーバイザーとしてGNJの萩原久子さんに場のサポートをして頂きます。ファシリテータをした方は、ワーク終了後にフィードバックをしてもらえます。

【詳細】

■日程:2019年12月21日(土)
■ワーク時間 ;10:00-16:00
※途中退席も出入り自由です。ご都合の良い時間だけお越しください。
■参加費 ;3000円 / ファシリの練習をした方 追加 2000円
■定員;10名

■場所:東京墨田区Big Ship 2F和室
■主宰者;インフィニティー 上谷和美
ちるどれん 鈴木明美
■お申込み方法;一般参加 または ファシリテーター希望 をご記入ください。
ファシリを希望される方はアドバンス修了者とします。トレーニング時間をご記入下さい。
インフィニティーHPの申し込みから申し込みしてください。

過去の幻想は今も息づいている

こんにちは。久しぶりにブログを書きます。

ブログを書きたいと思いながらも、なかなか書けなかったのは最近、身体に意識を向けて「今」にいる事を意識していると、うまく言葉には表せないのですが日々の受け止め方が変化してきてて、その変化を言葉に出来ないまま時間が過ぎていました。

 

身体は「今」にしかおらず、今この一瞬一瞬のありのままを教えてくれています。

そんな時間を過ごして言葉通り「あるがまま」、今起こっていることは目の前のこの事だけなのだと腑に落ち出している状態でした。

 

ところが、その腑に落ちていたはずが、突然パニックになりました。

それは、先日トラウマケアの勉強会に参加した時に、私がデモンストレーションでクライアントになったときの事です。

クライアントとしてのテーマの入り口は身体の不調でした。

私は日々の仕事の忙しさから、深く息が吸えていないことに気付いてました。その不調から自分の内側を探っていくと、思いもよらぬ子供の頃の辛かった思い出が出てきたのです。

私の感情は今まさに、その事が今起こっているかのように動揺して恐れ涙が溢れます。恐怖感を抱えて硬直している自分に気づきます。

今、そのことは起こっていないのに、まさに私は過去のその現状にいる状態でした。

そんな自分がまだ居ることを知って愕然としました。

そして私は、今でもその恐怖を持ちながら社会生活で同じことを繰り返していたことにも気付いたのです。

心理学的に云えば、複雑性トラウマを抱えて、それによって似たような状況になると同じパターンを繰り返して過去と同じ苦しみを味わっている状態と云う事です。

 

私は本当に驚きました。

そもそも自分にトラウマがあった事。

それに全ては今ここにしか無いはずなのに、過去の記憶に囚われていた事。

過去の経験によって、今の状況を自分が作っていた事。

過去の体験が今の私の感情をこれほど揺さぶる事。

 

全ては「今」でしか無く、過去は幻想だと思っていたのに、その過去の記憶に苦しみ恐れ今のこの状況を作っていることを私は理解できなかったのです。

でも、身体は明らかに恐れ震えて反応しているのです。

正直、この状況をどのように理解していいのか分かりませんでした。思考では整理が付かず理論的に解釈が出来なかったのです。

 

あれから、3日が過ぎて体験が身体に馴染んできた時に、やっと自分なりに起こった事をただ受け止めれるようになってきた気がします。

過去の記憶で怯え恐れ、それが浮上して今を形成しているとしても、それすらも良し悪し無く受け入れていくことや、その感情がある自分を認めていくこと、もっと云うならそう云う自分に出会えたことを受け入れることを今味わっています。

過去の記憶は幻想かも知れません。

でも、その記憶から浮上してくる感情は「今」の私の一部なんだと受け入れることが、まさに今にいることなんだと少しずつ感じている私です。

まだまだこの感覚やトラウマ体験は私の癒されていない部分として扱っていきたいと思っています。

 

こんな話も含めて、あなたの非二元のお話を一緒にしませんか?

非二元好きな方が集まっておしゃべりする会を作っています。次回は1/18(土) 和室でお茶とお菓子を食べながらみんなでおしゃべりする時間です。

ご興味のある方はご連絡くださいね。

 

★★★ワークショップのお知らせ★★★

ワークショップを開催しています。詳しくはWeb をご覧ください。

お申し込みはこちらhttp://infinity-sp.com/mail.html

■非二元好きの方が集まってお喋りする会『非二元好きの方のお茶会』

1月18日(土』13:00ー16:00

■自分のありのままの今を気付く方法のゲシュタルト療法『誰でも出来るゲシュタルトワーク』

12月21日(土) , 1月26日(日)  各10:00ー16:00

 

■ゆっくりと和室で二人でカウンセリングセッション『フリートークルーム』

12月22日(日) ,2月22日(土)   各13:10ー14:30、14:50ー16:10