つぶやき

私のパートナーが伝える『ワークショップ』とは

こんにちは。私のBlogにようこそ。

鹿嶋に移住後、思いがつながる人と出逢い一緒に活動しています。

その人は『絵本の読み聞かせママのやぎさん』

彼女は名前のまんま、元司書さんで二児のお母さんです。

絵本の良さや読み聞かせの大切さを大人に伝えたい、子育てをするお母さんのサポートや息抜きできる時間を作って欲しいと云う思いで地元で活動をされています。

 

セラピーとかワークショップとかに全く縁の無いやぎさん。

ワークショップって分からないけど、なんだか良さそうだから、鹿嶋市のお母さんに体験してもらいたい、自分癒しに使って欲しい、とスタートしました。

私がワークショップを作り、彼女は地元に広める。

そんな感じで二人三脚のコラボ主催です。

 

ワークショップの場では、彼女も一緒にワークしてシェアして、涙したり、心が揺れたり。

全く心理療法やワークショップを体験したが無い、やぎさんなんですが、驚くほど、いつも大きな気づきや体験を味わってます。

感性が豊かで、自分の内面で起こることを丁寧にみていて、その視点が私が感心するほどなんですよね。

 

その彼女が心理療法のワークショップについて彼女の言葉で表現してくれました。

ポイントを押さえて的確で分かりやすく、全くの初心者だから出てくる表現なんだなーと感動して読みました。

私について書いて下さったことは、少々恥ずかしいのですが、それが彼女が受け止めてくれている私なので、嬉しく受け止めています。

 

ゲシュタルト表現アートセラピーって、どんな感じ?

インフィニティーのワークショップって、どんな感じ?

って、思われている方は読んでみてください。

二部に分かれていますが、とても読みやすくて分かりやすいです。

パートナーのやぎさんに感謝を込めて💓

 

 

『お金と時間と、その価値』

https://ameblo.jp/nemotoromi0722/entry-12699133913.html

 

『お金と時間と、その価値 2』

https://ameblo.jp/nemotoromi0722/entry-12699134853.html

 

そして、もう一つ。ワークショップを終えての感想です。

https://ameblo.jp/nemotoromi0722/entry-12699759758.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅アトリエで初めてのワークショップ あなたを緩める場所

こんにちは、私のブログにようこそ。

今日は先日(と云っても、半月前になりますが…苦笑い)に、自宅アトリエでやったワークショップの事を書こうと思います。

ワークショップの経緯や思い、奇跡のサポートのことは前回のブログをご覧くださいね。

 

ブログで書いた通り、急遽作ったワークショップにも関わらず、東京や遠方から4名と地元の方2名がご参加いただき6名の満席開催となりました。

コロナの中、対面ワークショップなのにお集まり頂けた事が感謝です❤

 

東京や遠方の方はワークショップの前日から泊りにいらして、鹿島神宮に行ったり、海を見に行ったりと日常から離れてチョットゆったりする時間✨

夕食は自宅の庭でBBQして花火して、外の空気の中で解放感を味わいながらお食事とおしゃべり。

 

翌朝は早起きして、みんなで海まで行って日の出を見て、それぞれが自分と繋がり静かな時間を過ごし海からのエネルギーを感じる時間でした。

 

そして、朝食を済ませ、公園やまた鹿島神宮に行ったりとそれぞれが自由に楽しむ時間を過ごし、日常の時間に追われる慌ただしい過ごし方とは違う、自分の好きなことをする時間。

この間のサポートは豊かな自然。 風や海の音や波や、昆虫や木々の濃い緑。そして太陽と空の青さ。

全部がその人自身を包み込んでサポートしてくれる。

自然の中にリズムがあり、そのリズムは人間の身体の中のリズムを整えリラックスさせてくれます。

自然の優しさと安心と遊び心は、日頃、身に付けている思考の鎧を緩めてくれて本来の自分に繋がりやすくなります。

 

そして、ワークが始まりました。実はワークはたったの2時間だけ(笑)

ゲシュタルト表現アートセラピーのワークです。

 

表現アートセラピーとは、自分の感じたままを絵や粘土や身体で表現をするワークです。今回はクレヨンを使って、自然に浮き上がってくる絵を描いてみました。

表現される絵には評価や分析は一切しません。表現されるものはその人そのものなのです。

日常では、自分を素直に表現してはいけないと思って抑圧していることが沢山あると思います。 それに、人と同じじゃなきゃいめないと思っていることも…。

表現アートセラピーはどんな自分も表現してもいいし、安全だし、人と違ってて当たり前。人と違う自分に触れて「そんな私でいい」と教えてくれるツールです。

そして、私のワークは表現アートをやりながら、「自分自身に気づいていく」気づきのセラピーのアプローチもワークに取り入れています。

だから、ワークすべてが気づきのプロセスなんですね。

 

絵がスムーズに描けない…。 戸惑っている自分…。

そんな自分でいいんですよ。その自分に気づく事。それがとてもいいプロセスなんです。

 

絵の説明ばかりする自分…。

今、心の中では何が起こっているのかしら? チョット心の中を覗いてみてね。

 

絵を描くとどんどんイメージが湧いてくる人…。

身体の中にあったエネルギーが動き出したんだね。 エネルギーが流れると自分の力が取り戻されてるくよ。

 

そうやって、自分の気付きが生まれ、グループでシェアすることで癒しが生まれます。

ファシリテーターの私は特に何もしません。やっていることはただ安心な場所を作ることだけ。 そして、参加者一人ひとりが「あなたがあなたで居ていい」と見守っているだけです。

ゲシュタルト表現アートセラピーのワークショップは特に成果物はありません。 あるのは、その時間の体験と自分の中に起こるプロセスです。

その時間とは、人からコントロールされずに、自分自身でいれる時間。自分と向き合い、自分を語る時間。 自分に優しく寄り添う時間。

その時間の中で自分を探求します。 そして、自分の声を聴き生きる力を取り戻していくのです。

私は単なるサポーターですね。

 

さてさて、ワークの1日の話に戻りますね。

ワーク終了後は庭でみんなでランチです。

 

日常会話ではしない、自分の心の事をシェアし合った仲間は一気に繋がりを感じます。ランチをしながらも自分の内なる声や体験を話し合える場所になります。

皆さんで和気あいあいとそんな時間を過ごして、ワークショップは終了となりました。

 

ワークショップはたった2時間だけですが、実は宿泊組は前日からワークは始まっているんですよね。

みんなで一緒に過ごす時間の中にも戸惑いが生じたり、事件が起きたり、それがワークの中に出てきます。

だから、宿泊ワークは面白いです。

私も初めて自宅で宿泊ワークを開催して、自分に向き合うことがありました。

こうやって、これから場の提供を通して自分探求を進めていけることが楽しみでもあります。

 

今後も自宅アトリエでワークショップを開始します。宿泊可能ですのでご興味のある方は是非お越しくださいね。

 

次回は9月22日(木)です。詳細はこちら

9/22 子育てママの「あなたらしく生きるためのワークショップ」in 鹿嶋

 

今後のスケジュールはHPをご覧くださいね。

http://infinity-sp.com/

 

宇宙とダンスして願いは叶えられる

こんにちは。私のブログにようこそ。

先日、移住した自宅アトリエで一番の夢だった『ゲシュタルト表現アートセラピー』のワークショップをすることが出来ました。

私の一番やりたい夢が叶いました!!!!!!✨✨✨

 

移住先の住居は、2階建てのこじんまりとした離れがあり、少人数ならワークショップが出来るようになっています。

家を探しているときに、この離れでワークショップが出来ると夢を膨らませて、購入を決めました。

でも、移住前はワークショップを開催するなんて夢のまた夢で、妄想に近いレベルの夢物語だったんですね。

それでも、いつか叶うであろうと信じている夢のために思い切って決めましたという経緯があります。

 

私の住んでいる鹿嶋は自然豊かで、特に私の家は徒歩10分弱で海岸に出れて、砂浜の綺麗な広々とした海が見れます。

それに木々が多く、私の家の周りは他の家が無く緑のカーテンで仕切られていて、完全なプライベート空間になっています。

少し高台に建っているので、海から吹く風が涼しく心地いい場所です。それに、何よりも最強パワースポットの鹿島神宮のお膝元なのです。

そんな、自然の中で日常から離れゆったりと寛いでいられる場所で、ワークショップに参加してもらえれば、心身ともに解放され素直な自分に触れることが出来るのではないかなと思っていたのです。

 

 

 

と云うように、夢の舞台は整っていました。 が、実現させるには不安しかなく、移住後2年後までに実現出来たらいいなーって考えていました。

それが、なんと移住8か月で叶いました✨

 

それは、本当にこの地元の方のサポートのお陰なんです。

地元で繋がった『絵本の読み聞かせ子育てママ』の彼女のサポートと行動力のお陰であれよあれよと云ううちに、実現していきました。

このご縁自体も、何かのサポートなのかも知れません。

特に何かを無理にやろうとするのではなく、起こってくる事を抵抗せずに受け入れていく、楽しんでいく、チャレンジしていく…。

それが、今のここに繋がってきているように思います。

全ては小さな偶然と好奇心からの繋がりです。

きっと、宇宙の流れとはこんな風に好奇心やチャレンジする気持ちを持っていれば、向こうから自然と起こるべくことがやってくるように思います。

 

移住するときに、私は自分のやりたいことを大切にする。宇宙の流れを信頼していくと自分にコミットしました。

それをやっていると、周りの人や地球上の豊かな自然のエネルギーに感謝が湧き、力を抜きながらもスルスルっと

自分の願っている方向に進んでいるように感じます。

そして、人や自然と調和してバランスよく生きられているように感じます。

 

宇宙や自然や仲間とダンスをしているような感じなのかも知れません。感謝を持って…。

そうやって、願いは力まずして叶えられていくことを経験しています。

 

ワークショップについては次回書きますね。

 

★★★ お知らせ ★★★

表現アートセラピーやゲシュタルトセラピーなどのワークショップを行っています。

個人カウンセリングもZoomで行っています。

詳しくはHPをご確認ください。

http://infinity-sp.com/index.html

 

 

 

 

 

 

移住先の初めての夏を味わって

こんにちは。私のブログにようこそ😊

毎日猛暑ですねー。コロナ、熱中症と気をつけなきゃならないことが沢山。

 

私は茨城県鹿嶋市に移住して初めての夏です。

こんな自然の中で夏を過ごすのは初めて。

感じたことは、空が青くて高い。日差しが強い。海の波がダイナミック。木々の葉が茂り緑の色が濃い。

そして色んな昆虫達。植物や昆虫たちの生命が溢れている。

そんな自然の豊かさや地球の躍動感を感じています。

 

私は海の水に足をつけてみる。芝生の上を裸足で歩いてみる。土を素手でいじってみる。木の日陰で深呼吸して身体の中を感じてみる。

汗ばんでいる身体を木々の葉の間を通り抜けた涼しい風が冷やしてくれます。

蝉の鳴き声や風の音、波の音が重なりあって聞こえてきます。自然の音がバックミュージック。

汗をかいているのに気持ちがいい。

そして、縁側に座ってスイカをパクリ。

 

身体を充分に使って自然を感じ子供に戻った感じ。 五感が蘇ってきます。

東京にいた頃は、これほど五感を使わずに暮らしていたように思います。

五感を使っていても、危険を察知する五感や神経を多く使っていて、身体を固く緊張させていた事に気づきます。

自然の中にいると、身体が緩み自分本来の五感を充分に使ってのびやかになっています。

この身体の緩みって、心を解放するのに大変サポートになります。

身体が緩み、安心すると心の解放が始まり、自分の力を取り戻していくことが出来ます。

 

鹿嶋でカウンセリングやワークショップを行っています。

 

ご希望の方は泊っていただくこともできますよ。鹿嶋の自然に触れて、心と身体のリトリートをどうぞ。

最近のワークショップやカウンセリングについてはHPをご覧ください。

http://infinity-sp.com/index.html

 

宇宙の流れに乗って新しいワークショップ

こんにちは。私のブログにようこそ。

今日は昨日、鹿嶋市で第一回目の表現アートセラピーワークショップを開催したお話です。

ふとしたご縁から、移住先の鹿嶋市で表現アートセラピーをすることになり話しがトントン拍子に進み、子ども食堂の『たんぽぽ』さんでワークをしました。

この数年、ゲシュタルトセラピーばかりで表現アートセラピーワークショップはやっていなかったのですが、ここで表現アートセラピーが復活するとは…😄 これも進むべき流れなんでしょうか。

これすら、宇宙の流れにサポートされて自分の道を作ってもらっている感じがします✨🌈

大変久しぶりの表現アートセラピーワークなんですが、今回は表現アートセラピーとゲシュタルト療法のアプローチも融合して、『ゲシュタルト表現アートセラピー』として組み立てやってみました。

こんな新たなことにチャレンジも、面白い展開です😊

いよいよ、ワークショップ開始。

それが、今までに無い環境で少々戸惑いも…😅

小さなお子さんがグズってたり、お母さんにしがみついて離れなかったり…、なかなか面白い環境でした。

でも、それがリアルに日常の生活の人に届けるって事なんだろうなぁって、現実を見た感じがしましす。

いつもは非日常で生活から離れ、静かな空間で安心安全が守られてワークをしていますからね。

そして、そんなバタバタの中でも楽しくワークの時間は進んでいきます。

初めのワーク、クレヨンやクレパスに慣れるためのワーク。

好きなように線と丸と点を描いてみましょう。って伝えると、皆さんイキイキと画材を手に取り思い思いに絵を描き始めます。

好きな色のクレヨンでグルグルしたり、クレパスを指でぼかしてみたり、絵はどんどん広がっていきます。

仕上がった絵は、参加者さんそれぞれが全く違う表現の絵。

それをみんなでシェアし合う。

そのワーク一つ取っても、人それぞれみんな違ってる。みんな違っていい。これが私。って伝えてます。

そのご自分をシェアするときは、皆さんちょっと嬉しそう☺️💗

そして、本題のワークへと。

ワークが深まる度に、どんどん身体が緩んできて、笑顔になって、声が明るくなって笑い声が出てきて、ママの仮面からその人自身のその人らしさが現れてきます。

たった二時間のワークでしたが、参加者さんから「解放されました」とか、「自分が小さく物事を捉えていたのに気付きました」や「子育てを離れて集中出来て自分を取り戻しました」など仰って頂き、そして、表情や目も始まった時とは違い明るく生き生きとしていました✨✨

それは、私に取ってギフトを頂いたような感じで、とても嬉しく感動すら覚えます。

心理療法を学んでいる人は常にその場があり、いつでも自分を解放する術を知っているけど、普通に生活をしている人はそんな方法すら知りません。

その人達に、そんな場を提供できた事が私の喜びとなっています💖

この感覚が私が一番やりたかった事なんだなぁと改めて実感✨しました。


人が生きる力を取り戻す、そんな場をこれからも作っていきたいと思っています。

★★★お知らせ★★★

個人セッションやワークショップを行っています。

詳しくはHPでご確認ください。

他者評価から自己評価の価値へ

こんにちは。

私のブログにようこそ。このブログでは日々の気づきや私の生き方を綴ってます。

今日から7月に入りましたね。

昨日の6/30で会社を正式退職しました。

5月上旬から有休消化で休みには入っていましたが、所属はまだ社員のままでしたので、ここからが本当に組織から離れてフリーとなりました。

 

なんだか、ここにきてやっと自分の本来の姿を取り戻したような気分です。

 

この会社に入社したのは35歳で、この時初めて企業と言う組織に入りました。

それまでは小さな会社の一人だけの事務員として働いたり、自分で喫茶店を経営したりと企業と程遠いところで好きなように働いていましたので、企業なんて云うのは堅苦しいところで私の世界とは別世界だと思ってました。

だから、この会社から入社のオファーをもらった時、組織に縛られることが嫌で社員になるのをお断りをしていました。

それでもずっとお誘いを頂き、「嫌ならいつでも辞めればいいよ」の一言から納得して社員になったのを覚えてます。

勤めてみると面白いことも多くあり、個人ではできない規模のプロジェクトへの参加や経験、活動が海外まであったので行動範囲の広さや体験する世界の広さ、そして社員としての考え方など仕事を通して成長させて貰え、この22年間は有意義な時間だったと思います。

そして、気がつくと組織の中にいることが安心感になり自分の個性よりも組織で上手くやっていくことを重要視していて、自分が楽しく働く気持ちよりも上司や会社から求められていることに対して「どうあらねばならないのか」とあるべき姿に自分を合わせていく生き方にもなっていたのです。

 

入社前はあれほど自分の個性や自由な生き方を大切にしていたのに、時が経つと収入の安定や社会的信頼のある企業にいる事のステイタスに心を奪われてしまったようです。

だから、退職を決めるときは大きな不安に襲われました。

その不安との葛藤は過去のブログでも書いた通りです。(笑)

 

退職した今、感じるのは囲いの中から出た自由感。

役割や企業規則や仕事の評価の囲いから解放されて、これから自分の好きなことが出来ると云うワクワク感で、企業に入る前の若い頃に戻ったような気分です。

企業の中では上司の評価や仕事の成果や一般的な評価で私の価値が大きく左右されていました。

それに合わせて私も鎧をしっかりと着込み、それらしく振る舞い頑張ってきたのです。

それは言わば、他者評価のスケールに合わせて自己価値が決まってきたように思います。自己価値を決めるのは私なんですが、その私が他者評価で自分の価値を決めていたのです。

でも、フリーになった今は自分自身の心の豊かさが自分の評価スケールになっていきます。

他者価値や自分の鎧の価値でなく、自分自身が自分の豊かさを求めて生きたいように生きる。

これは企業で働いていた時と大きく異なります。

自己価値は自分の豊かさで自分が決めるもの。

ここに来てやっと、それが出来る自分になったように思います。

 

さてさて、これからが人生の本番のように思います。

目標もゴールも作らず、ただ起こることに任せてやりたい事をやっていく。

楽しんでやっていく。

心の豊かさを自己価値のスケールとして自分軸を整えて、私のこれからの人生を創造していきたいと思っています。

これが宇宙の流れと共に生きる事なんだなぁと。

私自身が宇宙の流れに沿って生きる事に少しずつ歩調が合ってきているようです。

 

★★★お知らせ★★★

ワークショップや個人カウンセリングを行なっています。

インフィニティー 上谷和美で活動しています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://infinity-sp.com/index.html

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーの流れが違う意識の視点の安心感

こんにちは。私のブログにようこそ。

日々の気づきを綴っています。

 

私は毎日瞑想をしているのですが、瞑想をしていると様々なTO DO リストが浮かび上がってきます。

それはそれで、湧いて出てくるものなので眺めているのですが、その時の私の心はザワザワと落ち着かない事になっているのに気づきます。

そのザワザワ感をコントロールせず、考えないように強制することもせず、起こっていることをそのままにしていると、ザワザワ感は「ザワザワしててもいいんだ」と云う安心を感じて少しゆったりする気がしてきます。

そして、そのまま寛いでいると、私はこれらの「やらなければならないこと」を急いで処理して一日を過ごし、安心しようとしている事に気づきます。

その安心とは、自分の責任を果たす事だったり、自分の欲求を叶える事だったり、自分がこの世で生きていくために作る立場のためであったりと、社会的に何かをやっている事が安心になるようです。

『今』に寛ぐ事が一番安心だと思いながらも、その思考は手放せないようです。

 

そして、それらの思考を持った私が『今ここ』の場にいて起こることを体験し続けている。

その体験をし続けていると、ゆったりとした安心感が奥底の方から湧き上がってきます。

その安心感はTO DOリストを処理する安心感とは異なった、広がりのある感覚になります。

日常の生活の現実とストーリーから意識を広げた次の視点の安心感の違い。

 

言葉では言い表されないけど、TO DOリストを処理する安心感は身体を硬くしていく感じで、意識を広げた視点の安心感は身体の感覚が無くなるような柔らかさを感じます。

この身体感覚の違いは面白いです。

この身体の違いはエネルギーの流れのスムーズさやスピードにも影響するように思います。

ただ寛いで安心してそこにいる。

 

そして、TO DO リストは急いでやらなくても、処理する必要な時に自然とそのような状態になって、この身体が動いて処理を始めるんだろうなぁとも思います。

それが日々の生活の流れなんでしょうね。

 

起こることに任せて、あるがまま。

 

本を読んで知識で理解するよりも、体験から自分の身体でエネルギーの流れを感じると自分なりの「ああ、そうか」が出てきますね。

今日の瞑想から、ふと思ったこんな事です。

 

 

 

宇宙からの贈り物の初セッション

こんにちは。私のブログにお越しくださりありがとうございます。

自分の気持ちに正直に、自分らしく生きる事にチャレンジしている私の日々を綴ってます。

 

先日、久しぶりにお会いする方からセッションのお申込みを頂きました。私が東京から移住して、同じ県民になったので…と、連絡を頂いたのです。

数年前にお会いしたきりなのに、覚えててくださり連絡してくれたんです。有難いです。

 

移住してからのセッションは、オンラインでやっていて初めて自宅でのセッションとなりました。

その方とは表現アートセラピーを通して知り合ったので、彼女の表現しやすいアートセラピーを使いながらゲシュタルト療法のアプローチで関わらせて頂きました。

セッションが進み、クレヨンで画用紙の上に表現されていく毎に彼女の持っているパワーや回復力、そして自己調整力は、どんどんと花開いていきます。

彼女とご一緒させて頂いて、その方の本来のパワーが溢れてきた時は心の底から感動しました。

その方の生きる力、溢れるパワー、その人が持っている真の力。これが画用紙の上に表現されて、改めて表現アートの素晴らしさを感じます。

 

最近、表現アートセラピーをあまりセッションでは使っておらず、手放した感があったんですが、その方がお越しくださったお陰で、忘れかけてた表現アートセラピーの良さも一気に思い出してきたのです。

 

言葉にせずに、ただ表現する。

表現する事でエネルギーが動き出す。

思考を外して感じた事を外に出してみる。

表現されたもの(外在化)から受け取る。

 

最後は彼女の溢れんばかりのパワーを表現したくて、セッションルームの窓を開けて外の木々や海に向かって2人で叫びました。

「わぁぁぁぁ〜っ!」って。

 

これも表現アートセラピーです(笑)

 

初めて、この環境の中でセッションしてみて、自然のエネルギーもサポートしてくれるのを十分に感じます。

これは東京でセッションする事と全く違った感覚です。

 

移住して初めてこの環境でセッションをして、自然の中で行うセッションの良さ、そして忘れかけてた表現アートセラピーの良さ。

それを一気に教えて下さり、これは私へのギフトとしか思えてません。

これから活動していくにあたり、表現アートセラピーやゲシュタルト療法を取り入れて、そして自然の力もサポートしてもらい、私らしいセッションを展開していきたいと思っています。

 

一人ひとりの『自分らしく生きる力』を回復するサポートをしていきます。

対面セッション、オンラインセッション、どちらも可能です。

詳しくはこちらまで。

http://infinity-sp.com/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

自分らしく生きるって、どんな事?

こんにちは、私のブログにようこそ。

自分らしく生きることをテーマに気付いたことや起こったことを書き綴っています。

「自分らしく生きる」ってどうゆうことなんだろうか…。

 

今、書きながらそんなことを思いました。

自分らしく…、その自分はいない…、

私の理解は、宇宙の流れに乗って、この身体が感じるままに思考も感情も起こる出来事も受け入れて、安心してくつろいでそこに居ることなんだろうなぁと思います。

自分として「意識」のある有機体(肉体)が記憶し、記憶から感覚や感情が湧き上がり、喜んだり怒ったり怖がったりする。

それは自然の中で木々が揺れ、海に波が立つのと同じようにただ起こっていることなんだろうと思います。

そんな中で、エゴが一つ一つの出来事を繋ぎ合わせてストーリーを付け、そのストーリーに抵抗したりコントロールしたくなったりして、自分があたかもそのことをどうにか出来ると思い込んで、人生のジェットコースターのように浮き沈みやスリルを楽しんでいるのだと思うのです。(ストーリーに巻き込まれている自分は辛かったりしていますが…)

その人生を味わうのも、分離の世界に「意識」がある楽しみなのかも知れませんね。

 

そんなことを書きながら、私はまだまだこのストーリーの世界で様々な感情や思考が湧いてくるのを自分のものだと握りしめて、一人の人間としてこの世界の出来事を受け止めています。

生まれてから培ってきた自分の思い込みや、有機体である自分自身を探究することが楽しく思えています。

そして、その感覚が「やりたいこと」として心が喜びを感じることを素直に表現したいと思うのです。

それはきっと宇宙の流れに乗った自然なことだから。

 

そうやって、目の前に起こる出来事を丁寧に誠実にただ喜んで受け止めさせてもらう。もしも、心が嫌だと感じたら、その自分を大切にして丁寧に誠実にお断りをする選択をする。

 

先を急いで考える必要も想像する必要も無いのです。必要なことは向こうからやってきます。

それを安心して待っていればいいのだと思います。

今、自分がやりたいことや表現したいことを十分に表現して。。。

だって、やりたいと思った事は宇宙が「やる事だよ」って教えてくれたことだから。。

 

安心して寛いで湧き起こってきた心地よい事をする。それが自分らしく生きることのように思います。

 

★★★ お知らせ★★★

ワークショップや個人カウンセリングを行っています。

答えはいつもご自分の中にあります。

自分にゆっくりと触れて、気づきを深めてみてください。気づくことは自分を癒すことです。

非二元に興味がある方も自己探求のサポートをします。

詳しくはこちらのサイトから

http://infinity-sp.com/index.html

 

 

 

 

 

終わり、そして新たな人生

こんにちは。私のブログにようこそ。

このブログは、非二元や真理を探求して自分探しをしている私の日々を綴っています。

 

昨日、会社の最終就業日が終わりました。退職日まではまだ数日ありますが企業によくある有休消化という事で、昨日が最終日でした。

22年間勤務して人生の過渡期過ごした会社に対しての感謝の思いと、多くの方に労いの言葉を頂き、関わってきた方への感謝の気持ちで、一つの区切りとして終わっていくんだなぁと言う感じがしています。

そして、終わりながらも今は自分を取り戻していく安堵感が湧き上がってきています。

 

さて、これから、どーしようかー。

特にすることはない。

これからは、自分の好きな事をやりたい。

お金やステイタスやプライドではなく、自由に豊かな時間を過ごしていきたい。

自分のままで暮らす。やりたい事をやって楽しく暮らす。

これだけは決まっている。

 

そんな都合のいい生活があるのか〜?っとも思うけど、あると信じる!

あとは宇宙の流れに任せるかぁ〜(笑)

 

自分で人生をコントロールしない、流れは向こうからやってくる。

するのは自分が楽しいと思う事を選択していく事。

直感で生きる。

 

だって、そのチャレンジをするために仕事を手放したからね。

宇宙の流れと共に生きる。

 

今日がその一日目。

これからどうなるのか、そのワクワクチャレンジがスタートしました!

 

★★★ お知らせ★★★

ワークショップや個人カウンセリングを行っています。

答えはいつもご自分の中にあります。

自分にゆっくりと触れて、気づきを深めてみてください。気づくことは自分を癒すことです。

非二元に興味がある方も自己探求のサポートをします。

詳しくはこちらのサイトから

http://infinity-sp.com/index.html