未分類

自宅アトリエで毎月定期開催ワークショップを始めます ~インフィニティーの想い~

こんにちは、今日は新しくスタートするワークショップについてのお話です。

自宅アトリエでのワークショップの開催を夢見ていた私が、8月、9月と思ってもみない流れから自宅でワークショップをすることが出来ました。

そのワークショップ開催を一緒に立ち上げてくれたのが、私のブログによく登場している「絵本の読み聞かせママ」のやぎさん。

私の夢の実現の立役者で素晴らしきパートナーです。

 

彼女と共同主催で、これから月に一回ワークショップを定期開催していこうと云う事になりました✨

ワークに参加して心の揺れを感じた方や、何か生きるヒントを得た方が定期的に開催することで、帰ってこれる場所を提供できるのでは…と考えた次第です。

継続して自分に向き合うことで、心の揺れが安定したり、生活の中に取り入れることが出来るようになったりして、自分の変化に気づくことが出来ます。

そんなサポートの場を作ることにしました。

 

ワークショップのタイトルは『本当の自分に繋がる旅』

テーマは毎月変えて、様々な角度から自分に向き合うワークをしていきます。

 

 

今 の自分はどんな旅をしているんだろう…、本当の私って何? 自分らしく生きるって何?

世間は「私らしさが大切」と教えてくれるけど、それすら分からないくなって、私らしさを探して迷子になってる。

既成概念を取り入れ、私らしく生きるための仮面や母親の仮面、妻の仮面、社会的役割の仮面を付けて生きている。

そして、本当の自分がどこにいるのか、何を望んでいるのかすら分からなくなっていくことも…。

でもね、本当のあなたは心の扉をノックしているんです。

なんだかつまらないよ、これでいいのかな、なんだか苦しいよ…。

だから、本当の自分に繋がる旅に出るサポートをしたいのです。 あなたが仮面を外して本当の自分に繋がる旅のお手伝い。

ありのままのあなたでいい。

悲しみも辛さも戸惑いも、それすらありのままのあなたであっていい。

そのありのままの自分に触れた時に、あなたがこの地上で生きている豊かさと輝きが表れるのです。

そんな、あなたの自分らしさに繋がる旅のお手伝いをしていきます。

さぁ、自分に繋がる旅に出ましょう。

*************************************

『本当の自分に繋がる旅』ワークショップのご案内

~ゲシュタルト表現アートセラピー~ 

  • テーマ:あなたの直感

思考を外して自分の感覚を表現してみましょう。思考や言葉以上に身体から出てくる感覚はあなたを表現してくれます。

直感と繋がって自分を表現してみましょう。あなたの形が見えてきます。

 

 

  • 日時:11月10日(水) 10:00-13:00
  • 開催場所:インフィニティー アトリエ(茨城県鹿嶋市角折)
  • 参加費:3,500円 (ランチをご希望の方に500円でご用意しています)
  • 定員:5名
  • その他:宿泊をご希望の方は3,500円でご宿泊可能です(一泊三食付き)

参加申し込みはHPの参加申し込みフォームよりお申し込みください。

フォームはこちら

http://infinity-sp.com/mail.html

 

*************************************

【その他ワークショップのご案内】

■ゲシュタルト表現アートセラピー

●珈琲焙煎所 彩雄喜さん:海が見えるお部屋で今の自分にゆっくりと触れるワーク

10月16日 9:30-12:00 / 11月21日 9:30-12:00  参加費3,000円+珈琲代実費

 

■ゲシュタルトセラピー

●誰でも出来るゲシュタルトセラピー:東京都墨田区Big Ship 開催

11月6日 10:00-16:00 / 11月13日 10:00-17:00 / 12月5日 10:00-16:00  HPでご確認ください。

● Zoomのワークショップ ファシリテーター :トレジャーサンライト主催

11月20日 10:00-17:00 お申込みはこちら https://treasure-sunlight.jp/menu

 

■カードセラピー(個人セッション)

●珈琲焙煎所 彩雄喜さん:カードを使って今抱えている問題を一緒にみていきます。

11月12日 13:00-15:00の間の30分 (完全予約制) セッション代 3,000円+珈琲代実費

 

 

 

 

 

私のパートナーが伝える『ワークショップ』とは

こんにちは。私のBlogにようこそ。

鹿嶋に移住後、思いがつながる人と出逢い一緒に活動しています。

その人は『絵本の読み聞かせママのやぎさん』

彼女は名前のまんま、元司書さんで二児のお母さんです。

絵本の良さや読み聞かせの大切さを大人に伝えたい、子育てをするお母さんのサポートや息抜きできる時間を作って欲しいと云う思いで地元で活動をされています。

 

セラピーとかワークショップとかに全く縁の無いやぎさん。

ワークショップって分からないけど、なんだか良さそうだから、鹿嶋市のお母さんに体験してもらいたい、自分癒しに使って欲しい、とスタートしました。

私がワークショップを作り、彼女は地元に広める。

そんな感じで二人三脚のコラボ主催です。

 

ワークショップの場では、彼女も一緒にワークしてシェアして、涙したり、心が揺れたり。

全く心理療法やワークショップを体験したが無い、やぎさんなんですが、驚くほど、いつも大きな気づきや体験を味わってます。

感性が豊かで、自分の内面で起こることを丁寧にみていて、その視点が私が感心するほどなんですよね。

 

その彼女が心理療法のワークショップについて彼女の言葉で表現してくれました。

ポイントを押さえて的確で分かりやすく、全くの初心者だから出てくる表現なんだなーと感動して読みました。

私について書いて下さったことは、少々恥ずかしいのですが、それが彼女が受け止めてくれている私なので、嬉しく受け止めています。

 

ゲシュタルト表現アートセラピーって、どんな感じ?

インフィニティーのワークショップって、どんな感じ?

って、思われている方は読んでみてください。

二部に分かれていますが、とても読みやすくて分かりやすいです。

パートナーのやぎさんに感謝を込めて💓

 

 

『お金と時間と、その価値』

https://ameblo.jp/nemotoromi0722/entry-12699133913.html

 

『お金と時間と、その価値 2』

https://ameblo.jp/nemotoromi0722/entry-12699134853.html

 

そして、もう一つ。ワークショップを終えての感想です。

https://ameblo.jp/nemotoromi0722/entry-12699759758.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅アトリエで初めてのワークショップ あなたを緩める場所

こんにちは、私のブログにようこそ。

今日は先日(と云っても、半月前になりますが…苦笑い)に、自宅アトリエでやったワークショップの事を書こうと思います。

ワークショップの経緯や思い、奇跡のサポートのことは前回のブログをご覧くださいね。

 

ブログで書いた通り、急遽作ったワークショップにも関わらず、東京や遠方から4名と地元の方2名がご参加いただき6名の満席開催となりました。

コロナの中、対面ワークショップなのにお集まり頂けた事が感謝です❤

 

東京や遠方の方はワークショップの前日から泊りにいらして、鹿島神宮に行ったり、海を見に行ったりと日常から離れてチョットゆったりする時間✨

夕食は自宅の庭でBBQして花火して、外の空気の中で解放感を味わいながらお食事とおしゃべり。

 

翌朝は早起きして、みんなで海まで行って日の出を見て、それぞれが自分と繋がり静かな時間を過ごし海からのエネルギーを感じる時間でした。

 

そして、朝食を済ませ、公園やまた鹿島神宮に行ったりとそれぞれが自由に楽しむ時間を過ごし、日常の時間に追われる慌ただしい過ごし方とは違う、自分の好きなことをする時間。

この間のサポートは豊かな自然。 風や海の音や波や、昆虫や木々の濃い緑。そして太陽と空の青さ。

全部がその人自身を包み込んでサポートしてくれる。

自然の中にリズムがあり、そのリズムは人間の身体の中のリズムを整えリラックスさせてくれます。

自然の優しさと安心と遊び心は、日頃、身に付けている思考の鎧を緩めてくれて本来の自分に繋がりやすくなります。

 

そして、ワークが始まりました。実はワークはたったの2時間だけ(笑)

ゲシュタルト表現アートセラピーのワークです。

 

表現アートセラピーとは、自分の感じたままを絵や粘土や身体で表現をするワークです。今回はクレヨンを使って、自然に浮き上がってくる絵を描いてみました。

表現される絵には評価や分析は一切しません。表現されるものはその人そのものなのです。

日常では、自分を素直に表現してはいけないと思って抑圧していることが沢山あると思います。 それに、人と同じじゃなきゃいめないと思っていることも…。

表現アートセラピーはどんな自分も表現してもいいし、安全だし、人と違ってて当たり前。人と違う自分に触れて「そんな私でいい」と教えてくれるツールです。

そして、私のワークは表現アートをやりながら、「自分自身に気づいていく」気づきのセラピーのアプローチもワークに取り入れています。

だから、ワークすべてが気づきのプロセスなんですね。

 

絵がスムーズに描けない…。 戸惑っている自分…。

そんな自分でいいんですよ。その自分に気づく事。それがとてもいいプロセスなんです。

 

絵の説明ばかりする自分…。

今、心の中では何が起こっているのかしら? チョット心の中を覗いてみてね。

 

絵を描くとどんどんイメージが湧いてくる人…。

身体の中にあったエネルギーが動き出したんだね。 エネルギーが流れると自分の力が取り戻されてるくよ。

 

そうやって、自分の気付きが生まれ、グループでシェアすることで癒しが生まれます。

ファシリテーターの私は特に何もしません。やっていることはただ安心な場所を作ることだけ。 そして、参加者一人ひとりが「あなたがあなたで居ていい」と見守っているだけです。

ゲシュタルト表現アートセラピーのワークショップは特に成果物はありません。 あるのは、その時間の体験と自分の中に起こるプロセスです。

その時間とは、人からコントロールされずに、自分自身でいれる時間。自分と向き合い、自分を語る時間。 自分に優しく寄り添う時間。

その時間の中で自分を探求します。 そして、自分の声を聴き生きる力を取り戻していくのです。

私は単なるサポーターですね。

 

さてさて、ワークの1日の話に戻りますね。

ワーク終了後は庭でみんなでランチです。

 

日常会話ではしない、自分の心の事をシェアし合った仲間は一気に繋がりを感じます。ランチをしながらも自分の内なる声や体験を話し合える場所になります。

皆さんで和気あいあいとそんな時間を過ごして、ワークショップは終了となりました。

 

ワークショップはたった2時間だけですが、実は宿泊組は前日からワークは始まっているんですよね。

みんなで一緒に過ごす時間の中にも戸惑いが生じたり、事件が起きたり、それがワークの中に出てきます。

だから、宿泊ワークは面白いです。

私も初めて自宅で宿泊ワークを開催して、自分に向き合うことがありました。

こうやって、これから場の提供を通して自分探求を進めていけることが楽しみでもあります。

 

今後も自宅アトリエでワークショップを開始します。宿泊可能ですのでご興味のある方は是非お越しくださいね。

 

次回は9月22日(木)です。詳細はこちら

9/22 子育てママの「あなたらしく生きるためのワークショップ」in 鹿嶋

 

今後のスケジュールはHPをご覧くださいね。

http://infinity-sp.com/

 

自然の中で自由に表現する、そして解放される

またみなさん、こんにちは。 私のブログにようこそ☺

夏の真っ盛りでとても暑いのですが、雨も多く不安定なお天気ですね。

豪雨で被害に遭われた方々にお悔やみを申し上げます。

 

先日、ネイティブ インディアン好きの友人がインディアンドラムやインディアンフルートを持って、家に遊びに来てくれました。

都会では思う存分ドラムを叩いたり、フルートを吹いたり、歌を唄ったりできないので、田舎の我が家でインディアンソングを楽しむ会です。

私の家の庭は芝生なので、みんなで裸足になって大きな声で唄ったり、ドラムを叩いたり♪

近くに住む友人もお子さんと参戦☺  お子さんがいるとまた盛り上がります♪♪ 楽しい~☺

みんな自由に感じたままにドラムを叩き、フルートを吹き声を出して、身体中で表現します。

私の家の周りは民家も何もなく、あるのは木々だけ。

なので、とても自由にのびのびと自然の中で自分を表現できます。

楽しかったですよ~。

解放感とリズムの音の心地良さ。昔の人々も同じ解放感や喜びを味わったんですよね~。

いや、私たちの方が古の人たちと同じ解放感と喜びを味わっているんですよね(笑)

 

そのあとは、近くの海に行って波の音に合わせて、フルートを吹いたり声を出したり…。

声は波のリズムに合わせて身体の中から自然と出てきます。 それが、メロディーとなっていきます。

知らないメロディーだけど、身体から出てくる魂の唄。 それも自然な表現です。

 

自然の波長に合わせて、身体が動き出す。表現する。 それに乗って自由に動き心も開放する。

自然に溶け合う…。

この感覚は、大きな癒しに繋がります。

生理学的にいえば、自然のリズムに合わせて喉を使うことは、腹側迷走神経系が活発になるようです。

腹側迷走神経系って、気持ちが穏やかになりリラックス効果のあるやつね。

だから、こんな遊びも自分を癒す体験です。

都会から移住して、自然な中で暮らしていると、身体が自然のリズムと同調してバランスが良くなり、心が穏やかになっていきます。

それが表情や声や行動や生活に反映されて、自分の人生そのものになっていくようです。

そんな、私でありながら、私にできる何かがあれば嬉しいなーと改めて思っています。

 

カウンセリングやゲシュタルト療法や表現アートを使ったワークショップを開催しています。

ご興味のある方はご連絡くださいね。

詳しくはHPをご確認ください。

http://infinity-sp.com/index.html

 

 

 

 

 

移住先の初めての夏を味わって

こんにちは。私のブログにようこそ😊

毎日猛暑ですねー。コロナ、熱中症と気をつけなきゃならないことが沢山。

 

私は茨城県鹿嶋市に移住して初めての夏です。

こんな自然の中で夏を過ごすのは初めて。

感じたことは、空が青くて高い。日差しが強い。海の波がダイナミック。木々の葉が茂り緑の色が濃い。

そして色んな昆虫達。植物や昆虫たちの生命が溢れている。

そんな自然の豊かさや地球の躍動感を感じています。

 

私は海の水に足をつけてみる。芝生の上を裸足で歩いてみる。土を素手でいじってみる。木の日陰で深呼吸して身体の中を感じてみる。

汗ばんでいる身体を木々の葉の間を通り抜けた涼しい風が冷やしてくれます。

蝉の鳴き声や風の音、波の音が重なりあって聞こえてきます。自然の音がバックミュージック。

汗をかいているのに気持ちがいい。

そして、縁側に座ってスイカをパクリ。

 

身体を充分に使って自然を感じ子供に戻った感じ。 五感が蘇ってきます。

東京にいた頃は、これほど五感を使わずに暮らしていたように思います。

五感を使っていても、危険を察知する五感や神経を多く使っていて、身体を固く緊張させていた事に気づきます。

自然の中にいると、身体が緩み自分本来の五感を充分に使ってのびやかになっています。

この身体の緩みって、心を解放するのに大変サポートになります。

身体が緩み、安心すると心の解放が始まり、自分の力を取り戻していくことが出来ます。

 

鹿嶋でカウンセリングやワークショップを行っています。

 

ご希望の方は泊っていただくこともできますよ。鹿嶋の自然に触れて、心と身体のリトリートをどうぞ。

最近のワークショップやカウンセリングについてはHPをご覧ください。

http://infinity-sp.com/index.html

 

9/26 誰でも出来るゲシュタルトワーク

★★★ゲシュタルトに興味のある方・
   ゲシュタルトをもっと学びたい方集まれ~!★★★

ゲシュタルトセラピーとは自分の内側に丁寧に触れ、自分に気づき、生きる力を自分で見出していく「今ここの気づきのセラピー」です。

心と身体と思考と経験していることから気づきを得ることで、問題解決や癒しが起こります。

こんな方にお勧めです。 ※ゲシュタルトセラピーは医療行為ではありません。

  • 身体の痛みや不調を抱えている
  • 生きづらさを抱えている
  • 人間関係や恋愛、夫婦関係に悩んでいる
  • 家庭に問題を抱えている
  • 仕事で悩んでいる
  • 自分らしく生きたい
  • 夢をよく見る など…

興味を持った方、初めての方も是非ご参加くださいね。

ゲシュタルトセラピーワークが初めての方でも気軽に体験ができます。

そして、ゲシュタルトを学んでアドバンスコースを修了している方は、更にファシリを参加者に提供していただくことが出来ます。

この場は一般参加のクライエントとワーク提供のファシリテーター、お申込みいただいた全ての参加者さんで作っていきます
ゲシュタルトをしたい全ての方が、色んなスタイルで体験できるオープンな場のワークショップです。

【詳細】

■日程:2021年9月26日(日)
■ワーク時間 ;10:00-16:00

ファシリテーターをした方は17:00終了
※途中退席も出入り自由です。ご都合の良い時間だけお越しください。
■参加費 ;3000円 / ファシリの練習をした方 追加 500円
■定員;7名

■場所:東京墨田区Big Ship 2F和室
■主宰者;インフィニティー 上谷和美
ちるどれん 鈴木明美
■お申込み方法;一般参加 または ファシリテーター希望 をご記入ください。
ファシリを希望される方はアドバンス修了者とします。トレーニング時間をご記入下さい。
インフィニティーHPの申し込みから申し込みしてください。

お申し込みはこちらから

http://infinity-sp.com/mail.html

8/30 表現アートセラピーワークショップ in 鹿嶋市角折アトリエ

表現アートセラピーワークショップ in 茨城県鹿嶋市

テーマ『落書きからのメッセージ』

鹿嶋市角折アトリエで

表現アートセラピーワークショップを開催❗️

鹿嶋市で活動されている″絵本読み子育てママ″の根本裕美さんと繋がり、裕美さんのサポートで今回初の自宅アトリエでのワークショップ開催です!

「アトリエ」とお洒落に云ってますが、自宅の離れの和室のワークショップスペースです。

移住先でワークショップの活動をしたかったので、裕美さんのお陰で夢実現の第一回目です💛

インフィニティーのワークショップは表現アートセラピーとゲシュタルト療法(今ここの気づきの療法)を融合した『ゲシュタルト表現アートセラピーワーク』を提供しています。

クレヨンで思いつくままに絵を描いたり、お互いにシェアしたりすることで自分の内側に触れ、日常では気づかなかった自分に出会うことが出来ます。

何よりも、自分のありのままを表現することでエネルギーの解放に繋がります。

鹿嶋市で活動を始めた表現アートセラピー、お近くの方は是非体験にお越しください☺

自分と触れ合う時間を楽しみましょう💗

 

🍀表現アートセラピーとは🍀

絵の上手い下手は関係ありません。絵で判断や分析もしません。ただ思いつくままに気になる色のクレヨンで線や点を描いたり、雑誌の切り抜きを貼ったりして自分の表現を楽しむセラピーです。

絵を判断や分析などはせず、あなたから出てきた表現そのものを大切にします。

そして、グループでシェアする。それが気づきとなり癒しや自分らしさを見つけることに繋がります。

【開催詳細】

■日時: 2021年8月30日(月)  10:30-12:30  2時間

■場所: 茨城県鹿嶋市角折アトリエ

    茨城県鹿嶋市角折 はまなす公園近く

■参加費: 2,000円 (初回につき割引価格)

■定員: 6名

■ファリシテーター: 上谷和美(インフィニティー)

■主催者: 絵本読み子育てママ  根本裕美  & インフィニティー

■申込み先: インフィニティー 申込フォーム

宇宙の流れに乗って新しいワークショップ

こんにちは。私のブログにようこそ。

今日は昨日、鹿嶋市で第一回目の表現アートセラピーワークショップを開催したお話です。

ふとしたご縁から、移住先の鹿嶋市で表現アートセラピーをすることになり話しがトントン拍子に進み、子ども食堂の『たんぽぽ』さんでワークをしました。

この数年、ゲシュタルトセラピーばかりで表現アートセラピーワークショップはやっていなかったのですが、ここで表現アートセラピーが復活するとは…😄 これも進むべき流れなんでしょうか。

これすら、宇宙の流れにサポートされて自分の道を作ってもらっている感じがします✨🌈

大変久しぶりの表現アートセラピーワークなんですが、今回は表現アートセラピーとゲシュタルト療法のアプローチも融合して、『ゲシュタルト表現アートセラピー』として組み立てやってみました。

こんな新たなことにチャレンジも、面白い展開です😊

いよいよ、ワークショップ開始。

それが、今までに無い環境で少々戸惑いも…😅

小さなお子さんがグズってたり、お母さんにしがみついて離れなかったり…、なかなか面白い環境でした。

でも、それがリアルに日常の生活の人に届けるって事なんだろうなぁって、現実を見た感じがしましす。

いつもは非日常で生活から離れ、静かな空間で安心安全が守られてワークをしていますからね。

そして、そんなバタバタの中でも楽しくワークの時間は進んでいきます。

初めのワーク、クレヨンやクレパスに慣れるためのワーク。

好きなように線と丸と点を描いてみましょう。って伝えると、皆さんイキイキと画材を手に取り思い思いに絵を描き始めます。

好きな色のクレヨンでグルグルしたり、クレパスを指でぼかしてみたり、絵はどんどん広がっていきます。

仕上がった絵は、参加者さんそれぞれが全く違う表現の絵。

それをみんなでシェアし合う。

そのワーク一つ取っても、人それぞれみんな違ってる。みんな違っていい。これが私。って伝えてます。

そのご自分をシェアするときは、皆さんちょっと嬉しそう☺️💗

そして、本題のワークへと。

ワークが深まる度に、どんどん身体が緩んできて、笑顔になって、声が明るくなって笑い声が出てきて、ママの仮面からその人自身のその人らしさが現れてきます。

たった二時間のワークでしたが、参加者さんから「解放されました」とか、「自分が小さく物事を捉えていたのに気付きました」や「子育てを離れて集中出来て自分を取り戻しました」など仰って頂き、そして、表情や目も始まった時とは違い明るく生き生きとしていました✨✨

それは、私に取ってギフトを頂いたような感じで、とても嬉しく感動すら覚えます。

心理療法を学んでいる人は常にその場があり、いつでも自分を解放する術を知っているけど、普通に生活をしている人はそんな方法すら知りません。

その人達に、そんな場を提供できた事が私の喜びとなっています💖

この感覚が私が一番やりたかった事なんだなぁと改めて実感✨しました。


人が生きる力を取り戻す、そんな場をこれからも作っていきたいと思っています。

★★★お知らせ★★★

個人セッションやワークショップを行っています。

詳しくはHPでご確認ください。

7/26 表現アートセラピーワーク 『ママも子供になってクレヨンで遊ぼう』

子育てママの表現アートセラピー

テーマ『ママも子供になってクレヨンで遊ぼう』

鹿嶋市の子供食堂で

表現アートセラピーワークショップを開催❗️

ママも時には自分に触れる時間をゆっくり持ちませんか?

ワークの時間、お子さんは『たんぽぽ食堂』の保育士さんが遊んでくれています。

ワークでお互いにシェアしたり、クレヨンで思いつくままに絵を描いたりして自分と触れ合う時間を楽しみましょう💗

 

🍀表現アートセラピーとは🍀

絵の上手い下手は関係ありません。絵で判断や分析もしません。ただ思いつくままに気になる色のクレヨンで線や点を描いたり、雑誌の切り抜きを貼ったりして自分の表現を楽しむセラピーです。

そして、グループでシェアする。それが気づきとなり癒しや自分らしさを見つけることに繋がります。

【開催詳細】

■日時: 2021年7月26日(月)  10:30-12:30  2時間

■場所: しおさい寺子屋食堂『たんぽぽ』

    茨城県鹿嶋市鉢形1084    2階

■参加費: 2,000円

■定員: 6名

■ファリシテーター: 上谷和美(インフィニティー)

■主催者: 根本裕美  & インフィニティー

■申込み先: インフィニティー 申込フォーム

★ 昼食は大人500円(小学生以下無料)で召し上がれます。事前予約必要ですのでご連絡ください。

他者評価から自己評価の価値へ

こんにちは。

私のブログにようこそ。このブログでは日々の気づきや私の生き方を綴ってます。

今日から7月に入りましたね。

昨日の6/30で会社を正式退職しました。

5月上旬から有休消化で休みには入っていましたが、所属はまだ社員のままでしたので、ここからが本当に組織から離れてフリーとなりました。

 

なんだか、ここにきてやっと自分の本来の姿を取り戻したような気分です。

 

この会社に入社したのは35歳で、この時初めて企業と言う組織に入りました。

それまでは小さな会社の一人だけの事務員として働いたり、自分で喫茶店を経営したりと企業と程遠いところで好きなように働いていましたので、企業なんて云うのは堅苦しいところで私の世界とは別世界だと思ってました。

だから、この会社から入社のオファーをもらった時、組織に縛られることが嫌で社員になるのをお断りをしていました。

それでもずっとお誘いを頂き、「嫌ならいつでも辞めればいいよ」の一言から納得して社員になったのを覚えてます。

勤めてみると面白いことも多くあり、個人ではできない規模のプロジェクトへの参加や経験、活動が海外まであったので行動範囲の広さや体験する世界の広さ、そして社員としての考え方など仕事を通して成長させて貰え、この22年間は有意義な時間だったと思います。

そして、気がつくと組織の中にいることが安心感になり自分の個性よりも組織で上手くやっていくことを重要視していて、自分が楽しく働く気持ちよりも上司や会社から求められていることに対して「どうあらねばならないのか」とあるべき姿に自分を合わせていく生き方にもなっていたのです。

 

入社前はあれほど自分の個性や自由な生き方を大切にしていたのに、時が経つと収入の安定や社会的信頼のある企業にいる事のステイタスに心を奪われてしまったようです。

だから、退職を決めるときは大きな不安に襲われました。

その不安との葛藤は過去のブログでも書いた通りです。(笑)

 

退職した今、感じるのは囲いの中から出た自由感。

役割や企業規則や仕事の評価の囲いから解放されて、これから自分の好きなことが出来ると云うワクワク感で、企業に入る前の若い頃に戻ったような気分です。

企業の中では上司の評価や仕事の成果や一般的な評価で私の価値が大きく左右されていました。

それに合わせて私も鎧をしっかりと着込み、それらしく振る舞い頑張ってきたのです。

それは言わば、他者評価のスケールに合わせて自己価値が決まってきたように思います。自己価値を決めるのは私なんですが、その私が他者評価で自分の価値を決めていたのです。

でも、フリーになった今は自分自身の心の豊かさが自分の評価スケールになっていきます。

他者価値や自分の鎧の価値でなく、自分自身が自分の豊かさを求めて生きたいように生きる。

これは企業で働いていた時と大きく異なります。

自己価値は自分の豊かさで自分が決めるもの。

ここに来てやっと、それが出来る自分になったように思います。

 

さてさて、これからが人生の本番のように思います。

目標もゴールも作らず、ただ起こることに任せてやりたい事をやっていく。

楽しんでやっていく。

心の豊かさを自己価値のスケールとして自分軸を整えて、私のこれからの人生を創造していきたいと思っています。

これが宇宙の流れと共に生きる事なんだなぁと。

私自身が宇宙の流れに沿って生きる事に少しずつ歩調が合ってきているようです。

 

★★★お知らせ★★★

ワークショップや個人カウンセリングを行なっています。

インフィニティー 上谷和美で活動しています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://infinity-sp.com/index.html